皮膚科/漢方/代替療法/女性外来/アレルギー相談/フラワーエッセンス/ホメオパシー
<茗荷谷駅すぐ>〒112-0012文京区大塚3-1-10ラ・ネージュ小石川206号
TEL/FAX 03-5976-3065
漢方・ホメオパシー

えなのさとクリニック

学びの場

あると安心、常備薬  ~感冒セットとのど痛セット~

えなのさとクリニック№1ヒットサプリの感冒セットに続く人気なのが、のど痛セットです。

 

のど痛セットとは

 

のど痛セットは、漢方薬の葛根湯をベースにした配合薬の感冒セットに、炎症を抑え赤みをとる作用のある成分を加えたものです。
感冒セットのところでもお話しましたが、風邪っぽいなと思った時はまず感冒セットを日に2~3回しっかり内服して下さい。それでも症状が続き、鼻水やのどの痛みが出てきた時にはのど痛セットに切り替えていただくとよいです。
また、のど痛セットという名前ではありますが、のどが痛い時だけでなく、鼻水が出る時にもよく効きますし、痛みではなく、じんましんや皮膚炎でかゆみがある時にも効果があります。

 

のど痛セットの飲み方

 

飲み方は、大人の方は1回1包、1日3回までを目安に使用します。小学生のお子さんは
1回半包程度、それより小さいお子さんの場合は小さじ1杯程度で内服することが多いです。

特に花粉症の方には、鼻水、のどの痛み、眼のかゆみにも効果がありますので、とても重宝します。抗アレルギー薬の代わりに内服される方も多く、花粉の時期はのど痛セットがとても活躍しています。

 

のど痛セットも1包単位でご購入できます。
いざという時のために、感冒セットとのど痛セットを常備薬としてお持ちになっておくととても安心です。

 

 

コメントは受け付けていません。