皮膚科/漢方/代替療法/女性外来/アレルギー相談/フラワーエッセンス/ホメオパシー
<茗荷谷駅すぐ>〒112-0012文京区大塚3-1-10ラ・ネージュ小石川206号
TEL/FAX 03-5976-3065
漢方・ホメオパシー

えなのさとクリニック

学びの場

四方山話   自分に合ったものを選ぶ①

もうすぐ9月。

日中は夏の暑さが残りますが、夕方6時頃になるともう薄暗くなり、夏も終わりに近づいているのだなと感じます。

異常気象が増えてはいますが、日本の四季、季節の移り変わりにはまだまだ趣がありますね。

 

個人的には、冷房も暖房もいらない季節というのが好きです。

バランスがよい感じがして、落ち着きます。

極端なことはあまり得意ではありません。

バランス感覚は大切、と思うのですが・・・

 

でも、人が注目するもの、話題になるもの、流行るものは違います。

バランスよりインパクトが重要なのでしょう。

 

これを摂ると体に良いと話題になると、特定の食品がスーパーから消えたりもします。

“それを毎日どれだけ食べ続けるの??”といつも不思議に思います。

でも、様々な側面からの情報をまとめると、結局いろいろなものをバランスよく食べるしかない気がします。

 

健康に関する情報でも、これをすればすべての病気が治る、すべての不調がなくなる、という感じのものが多い気がします。

でも、人によってはそれだけでは解決できないこともあります。

 

やはり、その人の体質、体調によって何がどのくらい必要かは違うと思います。

いろいろな情報があふれている今、その中で何が自分に必要なのかを見極めることが必要です。

 

皮膚に関わってきたので、よく化粧品売り場を見て回ります。

最近は商品の数のあまりの多さに、“どうやって自分に合った、気に入ったものを選ぶのだろう??”と考え込んでしまいます。

口コミや誰かから勧められたとしても自分にとって良いかどうかは別問題ですし・・・

 

今、自分が使っているものは本当にあっているの?

自分の食事はこれでよいのかな?

患者様から、よくこのようなことを聞かれます。

えなのさとクリニックでは、そういった部分の悩みやご相談にも対応しております。

 

 

 

コメントは受け付けていません。